スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
はてなブックマークに追加

すいません 

朝食の時に起きた話でも。
朝、俺は休みだったから、遅く起きました。
それで、ちょうど、みんな飯が食べ終わり飯をかたづけているようなかんじでした。
これは、どうやら遅く起きたのだから、自分の飯は自分でつくり自分で用意とかして勝手にしやがれのような雰囲気でした。
(あぁー 眠いし疲れた)

でもまだ片付けの途中で間に合ったような気がしたので、おつゆを頼みました。
(眠い状態で)「おつゆをください」と親にいいました。
当然、片付けている最中に用意をするはめになったので、不機嫌そうでした。
俺(眠いし 疲れた)
そんなかんじで、気にせずにおつゆを頼みました。
「えぇーおつゆ吸うの!?」と聞かれたので、
俺は眠いし 疲れていたので、
「あぁーやっぱすわない」
といいました。
「どっち!?吸うの吸わないの?」と怒られたようなきがしたので
俺は謝りました。
「すいません。」
といいました。
「結局吸わないの!?」とさらに不機嫌そうに言われました。






えぇー!!
すいませんっておつゆをすいませんじゃなくて、謝るときのすいませんです。
いやいや、謝ってます。すいません。



よく分からなくなったし、おつゆが欲しいので「おつゆ、すいます」といいました。
するとまた「どっち!?おつゆ吸うの吸わないのとさらに、不機嫌そうに聞かれました。
何か怒られたような気がするのでとりあえず謝ります。
「すいません」
「結局吸わないの!?」とさらに不機嫌そうに言われました。




ってこれ、やってたらきりがない。
えぇえっとおつゆすいません。すいません。いやすいますよ。だからすいません。
あぁー朝食のおつゆってこんな疲れるものだっけなー。



すいません。






機会があればこれをみなさんも試してみましょう♪
きっとやる回数につれ、あなたの親の不機嫌が増すことでしょう。
さぁてあなたは何回、この会話の繰り返しできるかなー。



いやすいません、調子にのりすぎました。やらないでください。こんなこと
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/02/11 16:50 ] 思考 | TB(0) | CM(0)
はてなブックマークに追加
  
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

メインメニュー

Copyright(C) 高機能HTMLテンプレート no.001 All Rights Reserved.

FC2Ad

Powered By FC2ブログ. Copyright ©revarse 8284 All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。