スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
はてなブックマークに追加

CFW3.52M33-3 導入法 

5.00M33を導入するときには、このバージョンが必要です。

導入解説

まずPSP-1000/2000ののバージョンを3.52 M33にアップデートするがあるのでそちらから、はじめます。
FW1.50 もしくはCFWを導入したPSP-1000に導入します。

①準備
CFW 3.52 M33をここからダウンロード
FW1.50のアップデータ を150.PBP
FW3.52のアップデータ を352.PBP にそれぞれリネーム


WS000011.jpg



解凍して出てきたM33CREATORフォルダをPSP/GAMEにいれる。
CFWの場合ms0:/PSP/GAME150/にいれる。
さらに150.PBPと352.PBPをPSPにコピーしたM33CREATOR にいれます。

WS000012.jpg
FW1.50の人だけ1.50onlyの中にある「kxploitpatcher」と「kxploitpatcher%」をメモステのPSP/GAMEフォルダに入れる。
そしてXMBから、「KXploit Permanent Patcher」を起動し、実行してパッチを当てます。



②これで、あとはインストールしていきます。ここからはXMBの作業になります。
 3.52 M33 CREATOR を起動。
「Press X to exit」と表示されるので、×ボタンを押す。すると再起動するので待つ。
「Writing 3.52 firmware...」では、「OK.」が表示されるまで待つ。
 
 メモリースティックに「3.52 M33UPDATE」が作成されてあるのでそれを起動。
 電池は75%以上にしておいてください。
 あとは×ボタンを押していき、終了するとPress X to shutdown the PSP.と表示されるのでxボタンを押して電源を落とす。「本体設定」にて3.52 M33となっています。

いよいよCFW3.52M33-3アップデート 。
①CFW3.52M33導入が済んだら、CFW3.52 M33-3UPDATEをダウンロードし、PSP/GAME150/M33UPDATE3というフォルダがあるので、ms0:/PSP/GAME150/M33UPDATE3といったかんじでメモリースティックにいれます。
②XMBからM33アップデートを起動し、画面に文字が表示されるので、×ボタンで実行。
Press x to shutdown psp.と表示されるのでボタンを押して再起動。
本体情報にて3.52M33-3になっているかどうか確認できます。
お疲れ様です。以上で導入完了です。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/29 14:24 ] CFW | TB(0) | CM(2)
はてなブックマークに追加
  
[ 2010/09/29 20:04 ] [ 編集 ]
すたちんさん>ありがとうございます。紹介させていただきました~。
[ 2010/09/30 21:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

メインメニュー

Copyright(C) 高機能HTMLテンプレート no.001 All Rights Reserved.

FC2Ad

Powered By FC2ブログ. Copyright ©revarse 8284 All Rights Reserved

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。